結婚相談所?結婚情報サービス?


こんにちわ。
はなみずきの高島です。
街は秋物の洋服が並び始めていますね。
お見合いで忙しかったお盆休みも終わりました。
涼しくなるまで、あと少しですね。

知っていますか?
みなさんが結婚相談所と思っているところ、実は「結婚情報サービス」と「結婚相談所」に大きく別れていて、システムやサービス内容が違うんです。
ネットで条件を入力し検索でヒットした人に自分で申し込みメールして、お見合いを申し込み相手が承諾すればお見合い成立。
これが結婚情報サービス。
相手から申し込まれる時も同じです。
(ちなみに、登録した直後が1番申し込みの多い時なので、頑張りどきです)
「新しい人が入ってきた」「年齢的に自分に合いそう」と、男女ともに張り切って申し込みメールします。
このように、結婚情報サービスは会員情報をネットで検索し、自分で申し込むだけなので、会社側からするとほとんど手間がかかりません。

「はなみずき」も含め福岡成婚塾に所属している結婚相談所は、この結婚情報サービスのシステムに加えて、それぞれに担当者がつき、カウンセリングやお見合いの立会いをしたり、アナログでお勧めの会員さんを紹介をするといった、いわゆる昔ながらの“お見合いおばさん”がしてくれたような手法もプラスしてお世話します。
「電話ないから、もうこれきりなのかなぁ」「自分の気持ちが自分でもよくわからない」
なんて思う時に相談してください。
お相手の相談所のカウンセラーと話をしたり、相手の気持ちを確認したりと援護射撃をしますよ。

私としては、1年以内に結婚を希望している人は、結婚情報サービスよりも、結婚相談所をお勧めします。
結婚相談所は、文字通り結婚の相談にのるところです。
担当のカウンセラーがついて、学校の担任の先生や部活のコーチのように、あなたが結婚できるように考えます。
婚活専門学校ですね。
また、結婚相談所では独身証明書、収入証明の提出が必須ですから、身元の確かな人しか登録されていません。
結婚に興味のない人はいないのです。
時には、ちょっと面倒くさいことになったりしても、結婚相談所のカウンセラーが間に入って相手に連絡したり、何かと面倒を見ます。
結婚相談所にお金を払うというのは紹介してもらうだけが目的ではなく、何かとお手伝いしてくれるコーチが傍にいると思ってください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

高島由希
高島由希はなみずき 代表
はなみずきは、会員様お一人おひとりの想いを受け止め、幸せな結婚へのお手伝いをさせて頂いております。会員の皆さんの気持ちに寄り添い、的確なアドバイスから成婚に繋がるように一生懸命にサポートします。まずは気軽に無料相談にお越しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で