「優しくされたい」のであれば、先に「優しくしてあげる」ことです


こんにちは。
婚活サポートはなみずきの高島です。
皆さん、パートナーの男性に「愛されたい」「優しくされたい」「幸せにしてほしい」そんなふうに思っていますよね。
「〜くない」「〜くれない」それが口癖の女性もいらっしゃいます。
「おもしろくない」「楽しくない」「大事にしてくれない」「エスコートしてくれない」「気を利かせてくれない」「どこへも連れていってくれない」etc…
彼女は常に「何かをしてもらうこと」ばかり考えているのです。

相手に求めるばかりでは幸せな結婚はできません。
求めてばかりで自分から与えない人は、相手からも与えてもらえないからです。
愛されたいけど愛されない。
優しくされたいけど優しくされない。
幸せになりたいけど幸せになれない。
残念ながら、これでは、ないないばかりの寂しすぎる人生ですね。
お気の毒としか言いようがありません。

幸せな結婚は、これとは正反対の心に引き寄せられるのです。
愛されたいと思ったら愛すればいいのです。
優しくされたいのだったら優しくすればいいのです。
幸せにしてほしいのならば幸せにしてあげることを考えてください。

実行できた人は、みんな優しくなっていきます。
そして「プロポーズされました…!」と、嬉しいご報告を聞くことになるのです。
間違いありません!
自分がされたいこと、されると嬉しいことを、どうぞお相手にしてあげてください。
倍の幸せをいただけますよ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島由希
高島由希はなみずき 代表
はなみずきは、会員様お一人おひとりの想いを受け止め、幸せな結婚へのお手伝いをさせて頂いております。会員の皆さんの気持ちに寄り添い、的確なアドバイスから成婚に繋がるように一生懸命にサポートします。まずは気軽に無料相談にお越しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で