「ご縁」に気づいて「ご縁」を生かして


「袖すり合うも他生の縁」って言いますよね。
「他生」とは、前世や過去世という意味だそうです。
過去でご縁のあった人が、また同じ時代に生まれ合わせているという転生輪廻の思想です。
出会いを偶然と見るか、ご縁と見るかは、あなたの考えるところでしょうが、少なくとも「ご縁がある」と見ると行動がガラッと変わるのではないでしょうか?
好きな人だけでなく、嫌いな人、会いたくない人だって実はご縁があるんです。
ご縁があるということは、そこに何かの意味があるって思いましょうよ。
自分のすべての人間関係に何らかの意味がある!
「小才は縁に出逢って縁に気づかず、中才は縁に気づいて縁を生かさず、大才は袖すり合った縁をも生かす」と言う言葉があるそうです。
まさに縁に気づくかどうか、その縁を生かしているか、いえいえ、もっと積極的な縁づくりをしているか。
少なくとも、ご縁を否定するような間違いだけはしないでくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島由希
高島由希はなみずき 代表
はなみずきは、会員様お一人おひとりの想いを受け止め、幸せな結婚へのお手伝いをさせて頂いております。会員の皆さんの気持ちに寄り添い、的確なアドバイスから成婚に繋がるように一生懸命にサポートします。まずは気軽に無料相談にお越しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で