相手の喜ぶこと、何をしてあげられますか?


北九州、戸畑の結婚相談所「婚活サポート はなみずき」の高島 由希です。

結婚相手の男性へ希望することって何ですか?
家事を手伝ってほしい!
たまには料理も作ってほしい!
年に2回は旅行にも連れて行ってほしい!
こんなことをしてほしい!
あんなこともしてほしい!
と、おっしゃるあなたに質問します
あなたはお相手に何をしてあげられますか?

言葉に詰まって黙り込んでしまった人もいらっしゃいます?
相手に対する要求はスラスラ出てくるのに、自分がしてあげれることとなると、お料理、掃除くらいしか出てこない、なんて!

結婚は相手あってのもの。
自分から相手に何をしてあげられるかを、しっかり考えることも大切ではありませんか?
大好きな人がいれば、その人に幸せになってほしいと思いますよね。
「この人が幸せになってくれたら、私も幸せ」と思える。
「何かしてあげたい」あなたがそう思ったときは、相手も「何かしてあげたい」と思っているものですから、同じだけのものが相手からも返ってきて、お互いに幸せになれるのです。
まず、あなたは相手の喜ぶことで、何をしてあげられるかを考えてください。

幸せになる方法のひとつに「相手を幸せにしてあげたいと思うことで、自分も幸せになれる」ということがあります。
相手が自分に、何をしてくれるかという「フォーミー(自分のため)」ばかりを考えていては、結婚は成り立たないし、二人で幸せを感じることもできないでしょう。

婚活でも、最初の段階では「こうしてほしい」「ああしてほしい」と相手に求めるばかりの人が多いですが
「ギブ&テイク」ですらなく「テイク&テイク」という人もいます。
でも、婚活をしていくうちに「ギブ&テイク」になって、さらに結婚が近くなってくると、人は「ギブ&ギブ&テイク」になっています。
「相手が好だから」「尊敬しているから」「大切だから」相手が喜ぶことをしてあげたい。
そんな気持ちが、自然に芽生えてくるものです。
相手に対して自分は何をしてあげられるか。
早く結婚を引き寄せるためにも、今のうちに「フォーユー(相手のため)」が、たくさんできる自分になりましょう。

北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。
ご連絡お待ちしています。
TEL 093-883-5715

★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島由希
高島由希はなみずき 代表
はなみずきは、会員様お一人おひとりの想いを受け止め、幸せな結婚へのお手伝いをさせて頂いております。会員の皆さんの気持ちに寄り添い、的確なアドバイスから成婚に繋がるように一生懸命にサポートします。まずは気軽に無料相談にお越しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で